メインビジュアル メインビジュアル

専門医認定試験

専門医認定試験|一般社団法人日本専門医機構 総合診療専門医検討委員会

総合診療専門医認定試験情報

平成30年4月より、新専門医制度のもと「総合診療専門医」の専門研修をスタートし、各研修領域において指導医による指導を受け、所定のプログラムを修了された方を対象に総合診療専門医認定試験を実施いたします。

第3回総合診療専門医認定試験の受験を希望される方へ

このたび、第3回総合診療専門医認定試験情報について、以下のとおりお知らせいたします。 なお、未確定の情報については、今後更新してまいりますので、定期的なご確認をお願いいたします。

第3回(2023年度)総合診療専門医認定試験 実施要領>(2023年7月公開版)

【補足】<「医療資源の乏しい地域」での研修を6ヶ月以上行った証明書について>(2017年度家庭医療専門研修開始者向け)

2023年3月上旬、総合診療専門領域の関係者の皆様に対し、第3回総合診療専門医認定試験の希望受験地についての
アンケートメールをお送りさせていただきました。
すでに多くの受験希望者からご回答をいただきましたが、万一、第3回総合診療専門医認定試験の受験を希望される方で、未回答の方(お手元にメールが届かなかった方)がおられましたら、至急、事務局(support-gpr@jmsb.or.jp)までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

一次審査および二次審査について

第3回総合診療専門医認定試験を受験された皆様へ

日本専門医機構認定専門医は、各領域学会による一次審査(試験合格+専攻医は研修修了認定)の後、日本専門医機構による二次審査を経て、専門医として認定されます。先に発送された総合診療専門医認定試験結果通知書は、総合診療専門医検討委員会の一次審査結果です。二次審査で最終承認された専門医には、2024年1月22日(月)頃に二次審査結果の通知と共に、JMSB Online System+(日本専門医機構システム)への登録と専門医認定料の支払いをご案内致します。

※認定証の発送は3月頃を予定しております。認定料のお支払い完了後、システム上で「専門医認定証明書」をダウンロードできますので、認定証のお届けまでは証明書をご活用ください。