メインビジュアル メインビジュアル

諸費用細則

諸費用細則|一般社団法人日本専門医機構 総合診療専門医検討委員会

日本専門医機構 総合診療専門医検討委員会
総合診療領域 諸費用に関する細則

1. 諸費用を以下に定める。

(1)専門研修プログラムの審査・認定に関する費用

  1. プログラム認定期間は5年間とし、プログラム認定料は5年間で50,000円(税別)とする。2022年度に実施する審査分から適用する。
  2. 一度納入されたプログラム認定料は、5年の途中で、プログラム側の事情による取り下げやプログラムが整備基準および各種細則で規定する基準を満たさなくなった場合の取り消しを含め、如何なる理由があってもその全部または一部の返金には応じない。
  3. プログラム認定料を期日までに納付しない場合、プログラム認定を取り消すことがある。

(2)総合診療領域のシステム使用等に関する費用

  1. 専攻医は、登録管理料・システム使用料として、研修開始年の6月末日までに一人あたり50,000円(税別)を日本専門医機構に支払うこと。
  2. 専門医は、総合診療専門研修管理システム(GRS)の単位管理機能My Portfolio使用料として、一人あたり毎年10,000円(税別)を別途定める期日までに日本専門医機構に支払うこと。
  3. 期日までに支払いのない場合、専攻医または専門医としての登録を取り消すことがある。

(3)総合診療専門医認定試験 受験料

  1. 総合診療専門医認定試験を受験しようとする者は、50,000円(税別)を別途定める期日までに日本専門医機構に支払うこと。
  2. 期日までに支払いのない場合、総合診療専門医認定試験の受験を認めない。

(4)総合診療専門医 認定料

  1. 総合診療専門医の認定を受ける者は、20,000円(税別)を別途定める期日までに日本専門医機構に支払うこと。
  2. 専門医認定料の内訳は、日本専門医機構認定料10,000円(税別)および総合診療専門領域認定料10,000円(税別)である。
  3. 期日までに支払いのない場合、専門医資格の認定を認めない。

(5)領域講習受講料

  1. 領域講習を受講する者は、1単位につき2,000円(税別)を別途定める期日までに日本専門医機構に支払うこと。
  2. 期日までに支払いのない場合、領域講習の受講を認めない。

(6)総合診療専門医 更新試験料

  1. 総合診療専門医更新試験を受験しようとするものは、20,000円を別途定める期日までに日本専門医機構に支払うこと。
  2. 期日までに支払いのない場合、総合診療専門医更新試験の受験を認めない。

(7)総合診療専門医 更新料

  1. 総合診療専門医資格を更新する場合は、25,000円(税別)を別途定める期日までに日本専門医機構に支払うこと。
  2. 専門医更新料の内訳は、日本専門医機構更新料10,000円(税別)および総合診療専門領域更新料15,000円(税別)である。
  3. 期日までに支払いのない場合、専門医資格の更新を認めない。(5)総合診療専門医 更新料

(8)特任指導医講習会 受講料

  1. 特任指導医講習会を受講しようとする者は、別途定める期日までに30,000円(税別)を日本専門医機構に支払うこと。
  2. 期日までに支払いのない場合、特任指導医講習会の受講を認めない。

(9)プログラム統括責任者講習会 受講料

  1. プログラム統括責任者講習会を受講しようとする者は、別途定める期日までに20,000円(税別)を日本専門医機構に支払うこと。
  2. 期日までに支払いのない場合、プログラム統括責任者講習会の受講を認めない。

2. 既納の諸費用は、いかなる理由があっても返却しない。

2022年12月27日 初版制定
2023年1月24日 一部改訂
2024年3月15日 一部改訂