メインビジュアル メインビジュアル

へき地医療+家庭医療学修士 コンバインドフェローシップ

へき地医療+家庭医療学修士 コンバインドフェローシップ|一般社団法人日本専門医機構 総合診療専門医検討委員会

へき地医療+家庭医療学修士 コンバインドフェローシップ

都道府県 静岡県
カテゴリー名 地域医療
アドバンスト研修施設名 静岡家庭医養成プログラム
アドバンスト研修責任者 井上真智子(イノウエマチコ)
URL https://www.shizuoka-fm.org/boshu-fellow.htm
応募要項 https://www.shizuoka-fm.org/boshu-fellow.htm
お問い合わせ先
(メールアドレス)
sfm@shizuoka-fm.org
お問い合わせ先
(電話番号)
053-435-2416
プログラム統括責任者 井上真智子 (イノウエマチコ)
所属プログラム名 浜松医科大学医学部附属病院 総合診療専門研修プログラム
推薦理由 本フェローシッププログラムでは、人口約5,000の地域に立地する浜松市国民健康保険佐久間病院でへき地医療を実際に経験しながら、海外の遠隔大学院において家庭医療学の修士号の取得を目指します。医療資源に乏しい環境で、様々な検査や診断・治療管理を自身で計画し実施するための知識・技能を身に付けることができます。また、家庭医療学やへき地医療の基盤となる学問的思考を大学院で同時に深めることで、へき地における臨床経験を学問的枠組みで振り返り、洞察を深めることが可能となります。また、Advanced Care Planning、予防医療、災害対策など、地域住民と協同しておこなう活動も佐久間病院で活発に実施されており、これらの活動にも積極的に関わることができます。幅広い臨床知識と技能を高めると同時に、国際レベルでの学術的視点も養うことができる非常に有意義なフェローシップです!
備考欄